≫ なめたがれい
カレイはカレイでも、なめたがれいは全然違う!肉厚で油のノリもよく、煮付けにすると最高です!その味は一度食べれば、やみつきに・・・。

≫ めかじき
あまり県外に出ることのない幻の食材めかじき。気仙沼魚市場には毎日のようにめかじきが水揚げされています!

≫ 秋鮭
新鮮な秋鮭が市場に水揚げされる様子を収めました!この素晴らしい銀鮭の姿と鮮度の良さをご覧下さい!

≫ お客様の声
東京赤坂にある有名レストラン「イルカシータ」の梶原シェフからも気仙沼の魚をご好評いただいております!

トップページ > 平目(ヒラメ)
平目(ヒラメ)
オススメ調理法
和洋中
刺身、ムニエル、煮付けに最高です。
水揚げ時季 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
                       
特徴
身はしまった白身で、淡白でありながら、うまみが強く最上品です。白身魚は代表格で、鯛などと同じく、高級魚です。特に活けのものは寿司店や料理店での需要が多く、一般家庭に出回る量はきわめて少ないです。特に背ビレと腹ビレに沿ってあるエンガワの部分は適度な脂とうまみがあり、珍重されます。
選び方
表面のぬめりに透明感があるものや、裏の白い部分の色もきれいなもの、身が肉厚なもの、体色が鮮やかなものが新鮮な証拠です。
代表的な食べ方
刺身が主流です。椀種や酒蒸しや蒸し物、焼き物、煮物、揚げ物、酢の物と広い用途で調理されます。
旬と産卵期
寒びらめというように旬は冬です。産卵期は3月~7月です。
参考価格表
平目は11月頃から価格が少し高くなりますが、冬の平目は上質なので、仕入れの注文が殺到します。是非、注文はお早めに御願いします。
(注)この価格表は2009年の事例となります。価格は水揚げ量、時季等によって異なります。





気仙沼水揚げ鮮魚・魚介類情報




「戻り鰹.COM」は、株式会社気仙沼商会が運営する情報提供サイトです。株式会社気仙沼商会のWebサイトはこちら ≫ 気仙沼商会コーポレートサイト